河野太郎のマスクをドン小西「おむつカバーみたいな配色」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

河野太郎のマスクをドン小西「おむつカバーみたいな配色」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドン小西

ドン小西

加藤勝信(官房長官)、河野太郎(行政改革担当大臣)、平井卓也(デジタル改革担当大臣)(c)朝日新聞社

加藤勝信(官房長官)、河野太郎(行政改革担当大臣)、平井卓也(デジタル改革担当大臣)(c)朝日新聞社

 平井卓也・デジタル改革担当大臣、河野太郎・行政改革担当大臣、加藤勝信・官房長官の3閣僚のマスクに注目。ファッションデザイナーのドン小西さんがファッションチェックした。

【写真】今回チェックした3閣僚のマスクはこちら

*  *  *
 マスクは今やファッションの一部。その人らしさだってしっかり出てるもんな。まず平井卓也大臣。ゴルフ焼けの肌に鋭い眼光、そこに縁なしメガネだろ。ワイドカラーのシャツといい、一見小洒落てるよ。ところがマスクはヒネりなしの使い捨て。調子はいいけど手抜きが見えて、胡散臭さがプーン……って、ファッションの話ですけどね。

 続いて、河野太郎大臣。ユニークなマスクが話題だけど、この人、本当はオシャレな人だからね。妙なマスクは、そこらの政治家と一緒にするなっていうメッセージと見た。この日もおむつカバーみたいな配色のマスク。まるでスーツに合ってないけど、そこが狙いということで。

 最後は、几帳面さがマスクに出てる加藤勝信官房長官。清潔感のある洗える白マスクのイメージだよね。そんな安心のブランドだけど、裏返せば新しいことができないってこと。良くも悪くも何かやらかしそうな、ほかの2人に期待しますね。

■評価は……?
平井卓也(デジタル改革担当大臣)
2DON! 「駅で買ったか? 不織布マスク」

河野太郎(行政改革担当大臣)
4DON! 「マスクで主張の新戦略にエール」

加藤勝信(官房長官)
3DON!「安心と信頼の洗えるマスク派」
※満点は5DONです。

(構成/福光恵)

週刊朝日  2020年10月9日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい