イラク戦争の裏にあった実話を映画化 国家権力に立ち向かった女性諜報職員の真実

2020/05/16 11:30

 国家権力に忖度するのが政府職員の仕事ではないと立ち向かったキャサリン・ガンの実話を映画化した「オフィシャル・シークレット」。ヒロイン役はキーラ・ナイトレイ。ほかに、彼女のリークを告発記事にする新聞記者役にマット・スミス、人権派弁護士役で名優レイフ・ファインズが出演している。

あわせて読みたい

  • 新人弁護士が辿り着いた“法の落とし穴”とは? ドイツ国家を揺るがした小説の完全映画化 

    新人弁護士が辿り着いた“法の落とし穴”とは? ドイツ国家を揺るがした小説の完全映画化 

    週刊朝日

    6/23

    余命わずかな祖母に家族がつく嘘とは?全米大ヒットの実話に基づく物語

    余命わずかな祖母に家族がつく嘘とは?全米大ヒットの実話に基づく物語

    週刊朝日

    4/12

  • 人間の尊厳をかけ二転三転する裁判の行方は? アカデミー賞ノミネートの社会派サスペンス公開!

    人間の尊厳をかけ二転三転する裁判の行方は? アカデミー賞ノミネートの社会派サスペンス公開!

    週刊朝日

    9/8

    世界の映画祭を席巻した問題作! 完璧な女性が犯した罪と結末とは

    世界の映画祭を席巻した問題作! 完璧な女性が犯した罪と結末とは

    週刊朝日

    5/3

  • ヒーローから一転…イーストウッドが衝撃の実話を映画化

    ヒーローから一転…イーストウッドが衝撃の実話を映画化

    週刊朝日

    1/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す