「褒めてます」 NHK大河「いだてん」にカトリーヌあやこがツッコミ (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「褒めてます」 NHK大河「いだてん」にカトリーヌあやこがツッコミ

連載「てれてれテレビ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ#ドラマ
カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

イラスト/カトリーヌあやこ

イラスト/カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「いだてん~東京オリムピック噺~」(NHK総合 日曜20:00~ほか)をウォッチした。

【この記事のイラストはこちら】

*  *  *
 3本の足がクルクル回るタイトルロゴは横尾忠則デザイン。続いて広がる山口晃が描く東京の鳥瞰図。しかも一瞬しか映らない。もったいねぇ!

 もうこれだけで、アート的には「まんぷく」です。いや、朝ドラじゃなくて、大河ドラマだから。大河だからって、なんやかんやぶっこみすぎじゃないかという「いだてん」問題。

 なんせ主人公も2人いる。

「日本マラソンの父」金栗四三(かなくりしそう=中村勘九郎)から、東京オリンピック招致に尽力した田畑政治(阿部サダヲ)へのリレー方式。

 さらに語り部も2人いる。落語家の古今亭志ん生(ビートたけし)と、その青年期・美濃部孝蔵(森山未來)。

 なのに序盤は、嘉納治五郎(役所広司)が主役みたいで、天狗倶楽部の三島弥彦(生田斗真)なんてキャラもぶっこまれ。劇中出てくる「自転車節」じゃないけど、見てるこっちが「どうしたもんじゃろかい」。

 同じ宮藤官九郎脚本の朝ドラ「あまちゃん」では、「じぇじぇじぇ」ってフレーズがブレイクしたけど、本作はもう「スッスッハッハッ」に「て・ん・ぐ!」に「とつけむにゃー」に「ぎゃーん」だから。これまた何を推していいやら、どうしたもんじゃろかい。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい