「かわいい系俳優」といじられ 志尊淳が魅せる骨太な本性 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「かわいい系俳優」といじられ 志尊淳が魅せる骨太な本性

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村美絵週刊朝日
志尊 淳(しそん・じゅん)/1995年生まれ、東京都出身。2011年、俳優デビュー。14年、「烈車戦隊トッキュウジャー」に主演。最近の主な出演作に、連続ドラマ「女子的生活」「トドメの接吻」「ドルメンX」、連続テレビ小説「半分、青い。」(いずれも18年)がある。主演映画「走れ!T校バスケット部」は公開中。公開待機作に「フォルトゥナの瞳」(19年)がある。11月24日にはセカンド写真集『23』が発売。(撮影/馬場道浩 、スタイリング/手塚陽介、ヘア&メイク/仲田須加、アートディレクション/福島源之助+FROG KING STUDIO)

志尊 淳(しそん・じゅん)/1995年生まれ、東京都出身。2011年、俳優デビュー。14年、「烈車戦隊トッキュウジャー」に主演。最近の主な出演作に、連続ドラマ「女子的生活」「トドメの接吻」「ドルメンX」、連続テレビ小説「半分、青い。」(いずれも18年)がある。主演映画「走れ!T校バスケット部」は公開中。公開待機作に「フォルトゥナの瞳」(19年)がある。11月24日にはセカンド写真集『23』が発売。(撮影/馬場道浩 、スタイリング/手塚陽介、ヘア&メイク/仲田須加、アートディレクション/福島源之助+FROG KING STUDIO)

志尊 淳(撮影/馬場道浩 、スタイリング/手塚陽介、ヘア&メイク/仲田須加、アートディレクション/福島源之助+FROG KING STUDIO)

志尊 淳(撮影/馬場道浩 、スタイリング/手塚陽介、ヘア&メイク/仲田須加、アートディレクション/福島源之助+FROG KING STUDIO)

志尊 淳(撮影/馬場道浩 、スタイリング/手塚陽介、ヘア&メイク/仲田須加、アートディレクション/福島源之助+FROG KING STUDIO)

志尊 淳(撮影/馬場道浩 、スタイリング/手塚陽介、ヘア&メイク/仲田須加、アートディレクション/福島源之助+FROG KING STUDIO)

 外見の美しさとともに、演技力にも注目が集まる若手トップ俳優の一人、志尊淳。驚くほど真摯に仕事に向き合う姿勢こそ、その輝きの秘密だろう。

【写真】志尊淳の美しい横顔はこちら

 連続ドラマ「女子的生活」ではトランスジェンダーのヒロインを、朝ドラ「半分、青い。」ではゲイセクシュアルの漫画家を演じ、いずれもその演技力と美しさが絶賛された。LGBTの役が続いたことは、特に意識しなかったという。

「どの役柄もひとりの人間として捉えて演じさせていただいています。ただ、僕の表現一つで世間に間違ったイメージを持たれてしまったり、不快な思いをさせてしまう可能性はある。そこは意識して、責任を持って発信しなくてはと思いました」

 その美しさから、“かわいくて女性的”と思われがちだが、語る言葉は骨太だ。

「友人たちはいじってきますよ、『よう、かわいい系俳優』って(笑)。僕自身、『かわいい』って言われるのは新鮮です。でもそう言っていただけるのは、素直にうれしいです」

 公開中の映画「走れ!T校バスケット部」で演じる“ごく普通のカッコいい男の子”役は新鮮に映る。

「今回は等身大に近い役柄で、誰もが学生時代に抱いたことのある感情を、繊細かつ大胆に演じようと思いました」

 志尊さん自身の青春は?

「仕事ですね。高校1年生のときにスカウトされたのですが、なんの技術もないのにお金をいただくのは筋が通らないと、1年間養成所に通いました。デビューしてからは重圧がすごくて最初は演技を楽しむような余裕はなかったのですが、役者という仕事には正解がないし、不特定多数の方に自分の成長を評価していただける。やりがいは大きいです。今は少しずつ演じることを楽しめるようになってきました」

 映画では恋愛模様も描かれる。好きな女性のタイプを聞いてみた。

「自立している女性が好きです。すぐに『わかんない。教えて』って言われると、『自分で調べられるでしょ?』って思います(笑)。考えて行動できる、好奇心やエネルギーを持っている人に惹かれます。女性に限らず、責任感のある人がいいなと思います」

 インタビュー中、何度も“責任”という単語が飛び出した。「今は頭の中の95%を仕事が占めているし、そうでなくちゃいけないとも思う」という言葉から、真面目すぎるほどまっすぐな情熱が伝わってきた。(本誌・野村美絵)

※週刊朝日 2018年11月23日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい