カンヌでエキュメニック賞の河瀬直美監督「心の言語が通じないと…」

2017/05/30 16:00

 仏カンヌ国際映画祭(5月17~28日)で、最高賞を競う長編コンペティション部門にノミネートされた「光」。監督の河瀬直美さんと、出演する神野三鈴さんが、作品の魅力や舞台裏について語り合った。

あわせて読みたい

  • 河瀬直美が新作映画で描く家族のかたち 血のつながりより一緒に暮らすことで「家族になる」

    河瀬直美が新作映画で描く家族のかたち 血のつながりより一緒に暮らすことで「家族になる」

    AERA

    10/19

    昭恵夫人がラブコール「対談したい」相手は

    昭恵夫人がラブコール「対談したい」相手は

    AERA

    7/9

  • 河瀬直美監督、創作の裏にある“危機感” 「自然と人間の関係が…」

    河瀬直美監督、創作の裏にある“危機感” 「自然と人間の関係が…」

    AERA

    6/19

    尾野真千子「デビューは“げた箱発信”」

    尾野真千子「デビューは“げた箱発信”」

    週刊朝日

    1/13

  • 永瀬正敏がジム・ジャームッシュ新作に 「帰りたくなくなった」と吐露

    永瀬正敏がジム・ジャームッシュ新作に 「帰りたくなくなった」と吐露

    週刊朝日

    8/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す