間違った医療情報にだまされるな! 専門家が教える“ヘルスリテラシー“を磨く方法

2016/12/08 16:10

 自分や家族が病気になると、なぜ病になったのかと考え込み、これから病とどうつきあっていくかなど、様々な悩みが出てきます。

あわせて読みたい

  • 闘病記は“ネットより本が良い”理由

    闘病記は“ネットより本が良い”理由

    週刊朝日

    10/10

    重い病気にかかったとき、ネットの「誤った医療情報」に振り回されない6つのポイントは?

    重い病気にかかったとき、ネットの「誤った医療情報」に振り回されない6つのポイントは?

    dot.

    3/12

  • 「診察室だけでは患者を救えない」と考えた現役医師がとった解決策とは?
    筆者の顔写真

    大塚篤司

    「診察室だけでは患者を救えない」と考えた現役医師がとった解決策とは?

    dot.

    9/4

    追いつかないのは倫理観か、リテラシーか、医師のマインドか ゲノム解析の課題を宮野悟特任教授が語る

    追いつかないのは倫理観か、リテラシーか、医師のマインドか ゲノム解析の課題を宮野悟特任教授が語る

    dot.

    5/4

  • 1度でもかかれば「かかりつけ医」なのか? 国は「かかりつけ医」推奨も、国民「定義がわからない」 

    1度でもかかれば「かかりつけ医」なのか? 国は「かかりつけ医」推奨も、国民「定義がわからない」 

    dot.

    10/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す