「不動産」で相続税対策 リフォームだけで節税効果も

遺産相続

2014/12/15 11:30

 来年からの「相続税増税」の影響をもっとも受けるのは「土地持ち」だ。自宅の敷地のみならず、空き地や駐車場をそのまま放っておくと、莫大(ばくだい)な相続税がかかり、“相続貧乏”にもなりかねない。土地を活用して、賢く節税する方法を「不動産のプロ」が伝授する。

あわせて読みたい

  • タワーマンションを活用した相続の「節税術」とは

    タワーマンションを活用した相続の「節税術」とは

    週刊朝日

    9/25

    プロが教える相続で損しない裏ワザ4つ 生保活用→非課税枠1人500万円も

    プロが教える相続で損しない裏ワザ4つ 生保活用→非課税枠1人500万円も

    週刊朝日

    6/25

  • タワーマンションで「相続税対策」 評価額を下げる裏技も

    タワーマンションで「相続税対策」 評価額を下げる裏技も

    週刊朝日

    9/2

    “争続”の原因で圧倒的に多いのは… 税理士座談会

    “争続”の原因で圧倒的に多いのは… 税理士座談会

    AERA

    7/6

  • 「タワマン節税」防止策、富裕層には誤差の範囲

    「タワマン節税」防止策、富裕層には誤差の範囲

    AERA

    11/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す