夏菜 朝ドラのイメージが強すぎて…… 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

夏菜 朝ドラのイメージが強すぎて……

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 スクリーンから聞こえる声にちょっとビックリしてしまった。

 劇場版「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」で、女優の夏菜が声優に挑戦。「アニメオタクでゲームオタク」を自認する彼女にとって夢のような国民的キャラクターが“共演”する映画だ。物語のカギとなる美女を、意外なほど落ち着いた大人の声で演じている。

「見た後に、エンドロールで名前が出るまで誰にも気づかれないでほしい、(役に)なじませたいって思いでやっていました」と嬉しそうに笑いながらも、朝ドラのイメージが強すぎて何をやっても驚かれるのだという。

「散々、ドジだったり騒がしかったりする役はやったので(笑)。あまりしゃべらない黒幕や、笑わない役、クールでサバサバ、男の人が嫌いそうな女の人を今はやりたいなぁ」

週刊朝日 2013年12月6日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい