「発表」が得意な子になるには ”好きプレゼン”がおすすめ? プロが伝授

AERAwithKids

2023/05/23 11:00

 ほかの人に向けて、自分の気持ちや意見をきちんという、わかりやすく相手に伝える――。変化の激しいこれからの社会では、相手に自分のことばで伝え、理解してもらうことがより重要になります。「自分のことば」で伝えるためには、日常から意識して引きだしておくことがポイント。自分のことばを引きだすための4つの日常のトレーニング方法について、小中学生にプレゼンの方法を教える「子どもが教える学校」主宰の鈴木深雪さんに聞きました。「AERA with Kids 2023年春号」(朝日新聞出版)から抜粋してお届けします。

あわせて読みたい

  • 子どもが「発表上手」になるには? プロが伝授する家庭でできるコツ

    子どもが「発表上手」になるには? プロが伝授する家庭でできるコツ

    dot.

    5/23

    King & Prince永瀬廉さんがハマった本は? AERA with Kids春号3月3日発売!巻頭特集は「子どもが夢中になる本133冊」

    King & Prince永瀬廉さんがハマった本は? AERA with Kids春号3月3日発売!巻頭特集は「子どもが夢中になる本133冊」

    3/3

  • 小島よしおが「好きな人の前で自分を出せない」と悩む小5女子に伝えたい「恋と筋肉は一緒」の意味は?
    筆者の顔写真

    小島よしお

    小島よしおが「好きな人の前で自分を出せない」と悩む小5女子に伝えたい「恋と筋肉は一緒」の意味は?

    dot.

    6/24

    友達に「NO」と言えるようになるには? 精神科医が教える「子どものメンタル」を強くする親の接し方

    友達に「NO」と言えるようになるには? 精神科医が教える「子どものメンタル」を強くする親の接し方

    dot.

    5/7

  • 父親を突然亡くした息子2人を「東大現役合格」させた働き母の子育て術

    父親を突然亡くした息子2人を「東大現役合格」させた働き母の子育て術

    ダイヤモンド・オンライン

    12/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す