異例の物価高「マヨネーズが高い」と悲痛な声 「来春再値上げ」の懸念も

値上げ

2022/10/28 07:00

 物価高が人々の生活を直撃している。原材料費の高騰に、石油価格の上昇、さらには円安が重なり、家計は厳しくなっている。円相場は一時、1ドル=150円台まで下落し、生活者の不安は高まるばかりだ。食料品や衣料品、光熱費などあらゆる分野で値上がりしており、まさに異例の事態。専門家からは「来春、再び値上がりする可能性がある」という指摘も出ている。

あわせて読みたい

  • 増税でも値下げ 牛丼、ハンバーガー、あのランドも

    増税でも値下げ 牛丼、ハンバーガー、あのランドも

    週刊朝日

    4/10

    ワークマンや「ペヤング」のまるか食品も 「値上げしない」会社の意地と戦略

    ワークマンや「ペヤング」のまるか食品も 「値上げしない」会社の意地と戦略

    週刊朝日

    7/12

  • ビールも牛丼も! 春の値上げラッシュがハンパない…

    ビールも牛丼も! 春の値上げラッシュがハンパない…

    週刊朝日

    4/9

    円安は本当に悪なのか? 「日本経済を成長軌道に乗せるチャンス」利点にも注目

    円安は本当に悪なのか? 「日本経済を成長軌道に乗せるチャンス」利点にも注目

    AERA

    10/5

  • 自給率100%の牛乳を値上げしなければいけないワケとは

    自給率100%の牛乳を値上げしなければいけないワケとは

    dot.

    3/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す