子どものお手伝いは「親が楽しみ、一緒にやる」がコツ 定着させる5つの手順とは?

AERAwithKids

2022/09/14 16:00

 日ごろ、子どもはなにか「お手伝い」をしていますか? 少しずつでも家のお手伝いを継続することで、子どもは想像以上の力を身に付けます。「お手伝い」を習慣にする「手順」と「コツ」を明星大学教育学部教授の齋藤政子先生に聞きました。「AERA with Kids2022年夏号」から一部抜粋して紹介します。

あわせて読みたい

  • お手伝いできる人は年収高い?「お手伝い塾」も登場

    お手伝いできる人は年収高い?「お手伝い塾」も登場

    AERA

    9/4

    43%を占める「考える家事」ママたちのモヤモヤ感を解消する方法とは?

    43%を占める「考える家事」ママたちのモヤモヤ感を解消する方法とは?

    dot.

    6/13

  • 学習に直結する力を養う「お手伝い」のススメ 「担当大臣」を任命すると子どものやる気がアップ

    学習に直結する力を養う「お手伝い」のススメ 「担当大臣」を任命すると子どものやる気がアップ

    AERA

    8/16

    苦しいのは“メタボ家事”のせい 楽にならない原因はココだった

    苦しいのは“メタボ家事”のせい 楽にならない原因はココだった

    AERA

    2/13

  • 年10回以上もの◯◯が有効? 子どもにお手伝いさせるには

    年10回以上もの◯◯が有効? 子どもにお手伝いさせるには

    AERA

    9/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す