最難関の灘、甲陽学院、神戸女学院で志願者が減った理由は? 関西・東海の中学受験2022

中学受験

2022/03/26 10:00

 関西地方、東海地方ともに、昨年よりも中学受験率が上昇しています。その要因は首都圏同様、コロナ禍での公立と私立の対応の差でした。関西では安全志向が働き、難関校の志願者が減少しました。東海では、愛知県で受験者数が増加しています。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す