名門・開成中高の元校長が教える、「自立できる子」に育てるための親子の会話術

柳沢幸雄

2021/10/11 10:00

 小学校の6年間でグンと成長するには、何を意識すべきなのでしょうか。名門校として知られる開成中学校・高等学校の校長を務めた柳沢幸雄さんは、ささやかながらも的確な声かけや後押しが親の務めだといいます。『AERA English特別号「英語に強くなる小学校選び2022」』で話を聞きました。

あわせて読みたい

  • 開成高校の「学校行事が多い理由」が深イイ! 子育てに応用も

    開成高校の「学校行事が多い理由」が深イイ! 子育てに応用も

    AERA

    10/26

    「垂直比較」に「水平認識」? 男の子を伸ばす3つのポイントを開成の校長が伝授!

    「垂直比較」に「水平認識」? 男の子を伸ばす3つのポイントを開成の校長が伝授!

    dot.

    11/27

  • 名門「灘」校長「漫画でもいいから本を読め」 その理由は?

    名門「灘」校長「漫画でもいいから本を読め」 その理由は?

    5/11

    有名校の最新ペーパーテストが付録! AERA English特別号『英語に強くなる小学校選び2022』、7月29日発売

    有名校の最新ペーパーテストが付録! AERA English特別号『英語に強くなる小学校選び2022』、7月29日発売

    7/29

  • 子どもだけじゃない! 親も注意すべき「小1ギャップ」とは?

    子どもだけじゃない! 親も注意すべき「小1ギャップ」とは?

    dot.

    2/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す