「すとぷり」ファン待望のライブ開催 「ライブは特別な場所」ななもりが語ったファンへの思い (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「すとぷり」ファン待望のライブ開催 「ライブは特別な場所」ななもりが語ったファンへの思い

dot.
左から、ななもり。るぅと、ころん、莉犬、さとみ、ジェル(提供)

左から、ななもり。るぅと、ころん、莉犬、さとみ、ジェル(提供)

 中高生を中心に絶大な人気を誇る動画配信エンタメユニット「すとぷり」が、3日19時からバーチャル生配信ライブ「すとろべりーめもりー in バーチャル!」を開催する。すとぷりは、YouTubeやニコニコ動画などの動画配信サイトを中心に活躍する6人組(さとみ、るぅと、ころん、莉犬、ななもり。、ジェル)で、10代ユーザーが選ぶ「ベストYouTuber 2020」ランキングで1位に輝いたこともあるという、いまティーンから絶大な支持を誇るエンタメユニットだ。

【イラスト】すとぷりのイラストはこちら

 所属事務所のSTPRによると、ライブは、すとぷりの公式YouTube/bilibili/TikTokチャンネルで開催。新型コロナウィルスの影響で、様々な制約があるなか、「昨年の無観客ライブとは違った、今までにない新しい楽しいをリスナーさんに届けたい!」という同事務所代表のななもりの思いからライブに挑戦することになったという。

 AERA dot.では昨年末に、すとぷりのリーダーでもある、ななもりさんに取材。無名時代から支え続けてくれたファンに対して「すとぷりには『リスナーさんが第一優先』という結成時から変わらない思いがあります。僕たちにとって、ライブや握手会はリスナーさんに会える特別な場所」と、その熱い思いを語っていた。

 いまでは、YouTubeのチャンネル登録者数131万人を誇る人気ユニットに成長したすとぷり。一般的なアイドルやタレントとは違って顔を出さずに活動を続ける異色の存在だ。

「顔を出さなくても伝わる僕たちの声やパーソナリティーというのもあるかもしれませんが、僕たちを好きでいてくれるリスナーさんたちも、最初はお互い顔もわからないまま、リスナーさん同士ネットでつながって一緒にライブを見に来てくれたり、グッズを交換されていたりするんです。すとぷりを介して、リスナーさん同士がコミュニケーションをとりながら楽しんでいただいていることが大きいと思います」(ななもりさん)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい