【電通過労死から5年】高橋まつりさん母の手記全文公開 在りし日の笑顔

命日

2020/12/25 00:00

大手広告会社「電通」の新入社員だった高橋まつりさん(享年24)が自ら命を絶ったのは、2015年12月25日のこと。5年目の命日を迎え、母の高橋幸美さんが手記を寄せた。在りし日の笑顔とともに、ここにその全文を公開する。(AERA dot.編集部)

あわせて読みたい

  • 【写真特集】在りし日の高橋まつりさん

    【写真特集】在りし日の高橋まつりさん

    12/25

    【電通過労死から4年】高橋まつりさん母が今も後悔する「娘との最後の電話」

    【電通過労死から4年】高橋まつりさん母が今も後悔する「娘との最後の電話」

    dot.

    12/26

  • 古賀茂明「電通事件でわかる労基法のザルぶり 連合は“経団連労務部”」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「電通事件でわかる労基法のザルぶり 連合は“経団連労務部”」

    dot.

    4/24

    「生前、『自殺が一番の親不孝』と言っていたのに…」高橋まつりさんの母、幸美さん独白4時間

    「生前、『自殺が一番の親不孝』と言っていたのに…」高橋まつりさんの母、幸美さん独白4時間

    週刊朝日

    2/3

  • 高橋まつりさんの母、幸美さん独白4時間「上下関係が苦痛 寝させない拷問」

    高橋まつりさんの母、幸美さん独白4時間「上下関係が苦痛 寝させない拷問」

    週刊朝日

    2/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す