イラッときたら7つの即効テクで怒りを撃退 「アンガーマネジメント」がすごい! (2/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イラッときたら7つの即効テクで怒りを撃退 「アンガーマネジメント」がすごい!

このエントリーをはてなブックマークに追加
頭にきたらまずは6秒数えましょう(※イメージ写真)

頭にきたらまずは6秒数えましょう(※イメージ写真)

 そして、どんなに激しい怒りでもピークは6秒といわれます。この間に冷静な自分を取り戻すために、アンガーマネジメントには7つの即効テクニックがあります。

1.スケールテクニック
怒りを感じたら、10点満点でその気持ちに点数をつけます。0をまったく怒りを感じていない状態として、10は「絶対に許せない!」と思うくらいの激しい怒り。こうして怒りを数値化することで、「たいしたことはないな」「かなり怒ってるぞ」と具体的な対処法を考えることができます。点数づけに集中することで、怒りの感情にストップをかける効果も。

2.カウントバック
「100、97、94、91……」という具合に、大きな数から逆に数える、3ずつ数を飛ばすなど、あえて数えにくい方法で数を数えてみる方法。数を数えることに集中して、怒りから意識をそらすテクニックです。

3.コーピングマントラ
「まあいいか」「想定内」など、怒りを覚えたときに、自分に言い聞かせる言葉を用意しておきましょう。ストレスのもととなる感情に働きかけ、ストレスをゆるめるのです。大好きなペットの名前などもおすすめです。

4.ストップシンキング
「ストップ!」と頭の中で唱えたり、頭の中を一瞬真っ白にしてなにも考えない瞬間をつくる。こうして、心の中を落ち着かせるのです。この間は、原因も解決策も一切考えないこと。しばらく時間を置いて、気持ちがクールダウンしてから考えを再開させましょう。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい