山田美保子・放送作家、コラムニスト
山田美保子・放送作家、コラムニスト

 放送作家でコラムニストの山田美保子さんが楽屋の流行(はや)りモノを紹介する。今回は、スタートアップ企業の「NUNW」を取り上げる。

【この記事の画像の続きはこちら】

*  *  *

 今後5年間で10億ドルを超える規模のスタートアップ支援をしていきたいと表明したのは都主導の国際的イベント『City‐Tech.Tokyo』で講演した小池百合子東京都知事である。

 革新的な発想で短期的に成長する創業2~3年の企業を指す「スタートアップ」。当初はIT企業の集中地帯、米国シリコンバレーで使われ始めた言葉だが、この半年ほどは日本国内でも度々メディアで取り上げられ、一気に広まった感がある。

 また昨年7月期、永野芽郁さんが主演した『ユニコーンに乗って』(TBS系)や、今期の竜星涼さん主演『スタンドUPスタート』(フジテレビ系)など連続ドラマのテーマになっているのも「スタートアップ」。トレンドワードになるのも“短期的”だったという訳だ。

“ベンチャー”との最大の違いは、“特に”革新的であるということである。

 そんな中、「最強のスタートアップ100」の一企業としてトレンドマガジンに掲載されたのを始め、いわゆるギョーカイ内で急速に知名度を上げつつあるのが、『NUNW』である。現在、運営している事業は二つ。まずは、クリエイターとファンを繋ぐ会員型のSNS「FOLLOW ME」。

著者プロフィールを見る
山田美保子

山田美保子

山田美保子(やまだ・みほこ)/1957年生まれ。放送作家。コラムニスト。「踊る!さんま御殿!!」などテレビ番組の構成や雑誌の連載多数。TBS系「サンデー・ジャポン」などのコメンテーターやマーケティングアドバイザーも務める

山田美保子の記事一覧はこちら
次のページ