ハナアブが空中でホバリングできるのはなぜ? 高校生コンビが研究を重ねて翅の秘密を解明

2022/04/06 10:00

 全国の高校生と高等専門学校生が科学技術の自由研究を競う「JSEC2021(第19回高校生・高専生科学技術チャレンジ)」で文部科学大臣賞に輝いたのが、長崎県立長崎西高校生物部の石橋侑葉さんと古堅乃唯さんの「ハナアブのホバリング」に関する研究だ。ホバリングとは、飛びながら空中で静止すること。二人は、ハナアブ(写真1)という身近な昆虫がどのようにホバリングしているのか、観察と実験を重ね、新発見を成し遂げた! ジュニアエラ4月号ではこの研究に迫った。

あわせて読みたい

  • 空飛ぶエビフライ!?秋の日差しの中、キラめき翔ぶ不思議生物の正体は?

    空飛ぶエビフライ!?秋の日差しの中、キラめき翔ぶ不思議生物の正体は?

    tenki.jp

    9/15

    二十四節気「処暑」。そろそろ今年は聞き納め?実は流麗なアブラゼミの音色を傾聴してみませんか

    二十四節気「処暑」。そろそろ今年は聞き納め?実は流麗なアブラゼミの音色を傾聴してみませんか

    tenki.jp

    8/22

  • 日本の夏・昆虫の夏。アゲハチョウの美しい翅は、ミステリアスな歴史のつづれ織りだった

    日本の夏・昆虫の夏。アゲハチョウの美しい翅は、ミステリアスな歴史のつづれ織りだった

    tenki.jp

    7/29

    蛾界のスーパーアイドルグループ・SMGこと『スズメガ』はタレント揃い!

    蛾界のスーパーアイドルグループ・SMGこと『スズメガ』はタレント揃い!

    tenki.jp

    5/25

  • Snow Manの阿部亮平さんがスペシャルインタビューに登場/特集は「最強の勉強法」/「HiHi Jets連載」もスタート/「ジュニアエラ4月号」3月15日(火)発売

    Snow Manの阿部亮平さんがスペシャルインタビューに登場/特集は「最強の勉強法」/「HiHi Jets連載」もスタート/「ジュニアエラ4月号」3月15日(火)発売

    3/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す