西原理恵子「50過ぎたら『やり逃げ』が一番、キラキラ生活なんて無理」

AERAマネー

2021/12/11 09:00

漫画家の西原理恵子さん(撮影/写真部・東川哲也)
漫画家の西原理恵子さん(撮影/写真部・東川哲也)

 人気漫画家の西原理恵子さんの本音が炸裂、お金に対する考え方は? コロナ禍での暮らし方は? ふっと気持ちが楽になる“西原節”を「AERA Money2021秋号」より。

【素肌美人の西原理恵子さん! 写真の続きはこちら】

■投資はすっぱりやめた

「得意技は狼狽(ろうばい)売りです(笑)。1円でもプラスになったら狼狽して売ろうとします」

狼狽売りとは、相場の急変に心をかき乱され、株式や投資信託などを慌てて売ってしまうことを指す。決していい意味では使われない相場用語だ。

 かつて「村上ファンド」を率いてニッポン放送買収を仕掛けた村上世彰(よしあき)さんとの共著もある西原さん。本業の傍ら投資も続けているのかと思っていたが、実際にはすっぱりと手を引いていた。

 理由は「仕事に差し障るから」と、いたってシンプル。株式投資でも外貨投資でも、西原さんは買った直後から値動きが気になって仕方がないという。

「漫画を描いている間も株価が気になって、確認してしまう。そこで集中の糸が切れるわけです。ダメとわかっていても、つい株価を見ては、せっかくのアイデアが消えて……」

 こんなことを繰り返すうちに心臓が急にどきどきしたり、精神面が変になったりして、西原さんは投資をやめた。

「スタッフを待たせっぱなしのうえに、明らかに仕事の質が落ちました。老後に2000万円の蓄えが必要だといわれますが、投資でプラス2000万円でも仕事でマイナスになればトータルで損」

■1枚50円の紙に描いた漫画が何百倍ものお金に

 スタッフにも怒られて、目が覚めたという。

「1枚50円のケント紙に漫画を描いて原稿料が数万円だとしたら、それで何百倍ものお金になるでしょ。株の信用取引やFX(外国為替証拠金取引)みたいに、私が最強のレバレッジ(元手に対する、動かしたお金の投資効率)じゃないかって気づいた」

 以前、日経225に連動するETF(上場投資信託)や個別株のソフトバンクグループ、暗号資産のビットコインを勧められたことがある。

1 2 3 4

あわせて読みたい

  • 鳳華氏 「西原理恵子と高須克弥の相性は抜群」

    鳳華氏 「西原理恵子と高須克弥の相性は抜群」

    週刊朝日

    10/26

    西原理恵子、連載時の苦労は「ギャグが編集者に通じない」こと!?

    西原理恵子、連載時の苦労は「ギャグが編集者に通じない」こと!?

    週刊朝日

    2/19

  • ともに美大出身で手塚治虫賞受賞者のしりあがり寿と西原理恵子の絵の実力は…?

    ともに美大出身で手塚治虫賞受賞者のしりあがり寿と西原理恵子の絵の実力は…?

    AERA

    6/19

    世界的投資家・ジム・ロジャーズが安倍後に日本株ETFを買い増した驚くべき理由を週刊朝日で明かす!

    世界的投資家・ジム・ロジャーズが安倍後に日本株ETFを買い増した驚くべき理由を週刊朝日で明かす!

    9/18

  • 西原理恵子のダーリンも登場? しりあがり寿×西原理恵子 爆笑画力対決

    西原理恵子のダーリンも登場? しりあがり寿×西原理恵子 爆笑画力対決

    dot.

    6/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す