核のごみ最終処分場で渦中の寿都町長が激白 「4、5年先を考えたら、今から手を打たねば」

AERAオンライン限定

2020/10/09 11:30

 専門家の方たちは誰も断定的なことは言っていません。活断層の上が危ないのはもちろんですが、そこから離れた場所でも「危ないだろう」と可能性の話をしています。だから私は、活断層から10キロ、20キロ離れた場所はボーリングをして、どういう地層になっているのか調査をします。

――ボーリングの結果、「安全でない」とわかったら、調査は打ち切るということですか?

 当然、できるわけないじゃないですか。いくら国が望んでも最終処分場の建設はストップします。

――途中でストップできるでしょうか?

 国はいつでも止められると言ってくれています。「文献調査」の後に「概要調査」、その次に「精密調査」と3段階あります。その都度、いつでも辞退することができると、国は言ってくれています。「国なんか信用できない」という意見もずいぶんあります。だから私は、梶山弘志経済産業大臣から「市町村長の意に反して第二段階に進まない」という一筆をいただいています。

――では町長自身、仮に寿都町に最終処分場をつくるとなった場合、どうしますか?

 今は結論が出せるわけではない。国が言っている説明が本当で最終処分場は安全なのか。その答えをいま私に求められてもわからない。だから今は、賛成、反対は抜きにして学ぼうと。単純な話なんです。

(構成・文/編集部・野村昌二)

※AERAオンライン限定記事

AERA10/12号

AERA編集部

amazon
AERA10/12号
1 2

あわせて読みたい

  • 核のごみ問題で過疎の町に「最大20億円」財源の魅力 識者「札束で頬を叩くのはやめるべき」

    核のごみ問題で過疎の町に「最大20億円」財源の魅力 識者「札束で頬を叩くのはやめるべき」

    AERA

    10/9

    「新型コロナの影響もあって…」核のゴミ処分場に手を挙げた理由

    「新型コロナの影響もあって…」核のゴミ処分場に手を挙げた理由

    週刊朝日

    9/24

  • 「謎のフィクサー」放射性物質の処分場誘致に暗躍

    「謎のフィクサー」放射性物質の処分場誘致に暗躍

    週刊朝日

    4/5

    東電の“首領”とつながる処分場誘致の仕掛け人

    東電の“首領”とつながる処分場誘致の仕掛け人

    週刊朝日

    4/6

  • 1~3号機だけで54基分 福島原発廃炉ゴミはどうなる?

    1~3号機だけで54基分 福島原発廃炉ゴミはどうなる?

    週刊朝日

    5/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す