一度怒りだすと止まらないのはワケがあった! イライラママが知っておくべき科学的メカニズム (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

一度怒りだすと止まらないのはワケがあった! イライラママが知っておくべき科学的メカニズム

このエントリーをはてなブックマークに追加
イライラはコントロールできる?(※写真はイメージ/Getty Images)

イライラはコントロールできる?(※写真はイメージ/Getty Images)

 子育ての悩みはさまざま。なかでも、「子どもの行動にすぐイライラして爆発してしまう」「子どもをくどくど叱ってしまって後から自己嫌悪」など、子どもに対する接し方に悩んでいる親は多いもの。そこで、『AERA with Kids 2019年冬号』では、悩みを解決するメンタル術やトーク術の著書がベストセラーになっている星渉さんに子育てのイライラをどう解消すべきか伺いました。

*  *  *
「すぐイライラしてしまう自分を変えたい!」「本当はいつもニコニコしているママでいたい!」そう思っている母親は多いはず。でも、そんなに簡単に人間は変われるものなのでしょうか? そんな問いに対して、多くの経営者や起業家のサポートをしてきた星さんはこのように話します。

「実は、ビジネスの悩みと子育ての悩みは非常に似ているのです。なぜなら、経営者や起業家の方も、『ビジネスを成功させたい』『起業したい』という願いはもちろんですが、『自分を変えたい』という相談が非常に多いからです。どうして自分を変えられないのか。それは科学的なメカニズムに基づいた自分の変え方を知らないからです」

 星さんの著書『神メンタル』『神トーーク』(ともにKADOKAWA)では、心理学や脳科学の手法を使って、科学的に自分を変えたり、人を動かしたりする方法が紹介され、現在合わせて18万部のベストセラーになっています。

「子育ての悩みも科学的に解決できると私は感じています。例えば、子育てのイライラ。そもそも生活していく上で『イライラ』という感情はなくなりません。なので、『イライラ』をなくそうとしても無駄です。むしろ、『イライラしていい』という許可を自分に出し、ありのままの自分を認めることが必要です」(星さん)

 もう少し詳しく説明してもらいましょう。星さんによると、「幸福学」の研究で明らかにされている幸福度を測る式があるといいます。それがこちら。

 幸福度=(ボジティブ感情+人生満足度)-ネガティブ感情

 幸福度は、「ボジティブな感情」と「人生満足度」のプラス要素から、イライラ・不安といった「ネガティブ感情」を引いた値で表すことができるといいます。ネガティブ感情を消し去ることが無理なのであれば、ボジティブ感情と人生満足度を増やせば幸福度は上がっていくことになります。ではその方法は?


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい