内田樹「仕事に呼ばれるのだという職業観を私は健全だと思う」

eyes 内田樹

内田樹

2018/07/25 07:00

 哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 内田樹「『働き方改革法案』が『地方移住の決定打だった』と回顧される日が来るだろう」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「『働き方改革法案』が『地方移住の決定打だった』と回顧される日が来るだろう」

    AERA

    6/13

    内田樹「日本社会の生きづらさに“現状維持”を望む若者 負のスパイラルの始まりだ」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「日本社会の生きづらさに“現状維持”を望む若者 負のスパイラルの始まりだ」

    AERA

    12/2

  • 内田樹「自分宛ての言葉であれば、どれほど分かりにくい話でも真剣に読む」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「自分宛ての言葉であれば、どれほど分かりにくい話でも真剣に読む」

    AERA

    12/14

    内田樹「仏さまに喩えられる作家は橋本治さんのほかいないだろう」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「仏さまに喩えられる作家は橋本治さんのほかいないだろう」

    AERA

    2/20

  • 内田樹「書物文化を守りたいと思う人にとって、書物は単なる商品ではない」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「書物文化を守りたいと思う人にとって、書物は単なる商品ではない」

    AERA

    7/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す