浜矩子「グローバルな規模ですさまじいカネ余り状態が広がっている」

eyes 浜矩子

浜矩子

2018/02/16 11:30

 経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセー「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。

あわせて読みたい

  • 浜矩子「トランポリンに放り上げられてきた株価には実力がない」
    筆者の顔写真

    浜矩子

    浜矩子「トランポリンに放り上げられてきた株価には実力がない」

    AERA

    1/10

    浜矩子、リーマン・ショックの陰に「メイド・イン・ジャパン」
    筆者の顔写真

    浜矩子

    浜矩子、リーマン・ショックの陰に「メイド・イン・ジャパン」

    AERA

    9/13

  • 浜矩子、「破グローバル化」に打ち勝つのは「きっと『魂』」
    筆者の顔写真

    浜矩子

    浜矩子、「破グローバル化」に打ち勝つのは「きっと『魂』」

    AERA

    11/8

    浜矩子「パンデミックで露呈したグローバル化の弊害 HGV問題は正常化できるか」
    筆者の顔写真

    浜矩子

    浜矩子「パンデミックで露呈したグローバル化の弊害 HGV問題は正常化できるか」

    AERA

    10/26

  • 浜矩子「2020年の世界経済はヒト・モノ・カネのどれもが無秩序な百鬼夜行状態だ」
    筆者の顔写真

    浜矩子

    浜矩子「2020年の世界経済はヒト・モノ・カネのどれもが無秩序な百鬼夜行状態だ」

    AERA

    1/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す