音を操作術で街中フェス時代の到来も!?

2017/09/02 07:00

 何やら聴き慣れぬ音色が近づいてくる。奏者の姿は見えない。正体は、新たな展開をみせているAI(人工知能)。人間と協調して演奏し、わずか数十秒で作曲もするとか。AERA 9月4日号ではAI時代の音楽を見通すアーティストや動きを大特集。人間と音楽、そしてAIのトリオが奏でる曲とは、一体何か――。

あわせて読みたい

  • 世界初! ピンポイントで音を届けるスピーカーシステム

    世界初! ピンポイントで音を届けるスピーカーシステム

    ASAHIパソコン

    6/17

    くるり【京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園】デジタルアルバムのトレーラー公開

    くるり【京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園】デジタルアルバムのトレーラー公開

    Billboard JAPAN

    4/4

  • くるり主催【京都音博】、第11回目は歌謡ショー形式 UA/ディラ・ボン/布施明ら出演

    くるり主催【京都音博】、第11回目は歌謡ショー形式 UA/ディラ・ボン/布施明ら出演

    Billboard JAPAN

    7/10

    くるり、10,000枚限定シングル『その線は水平線』発売決定&全国ツアータイトルは【線】

    くるり、10,000枚限定シングル『その線は水平線』発売決定&全国ツアータイトルは【線】

    Billboard JAPAN

    12/25

  • くるり、【京都音博】で新作『ソングライン』の会場限定盤販売へ

    くるり、【京都音博】で新作『ソングライン』の会場限定盤販売へ

    Billboard JAPAN

    9/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す