ドラマは知恵比べの時代へ「今の世代は1時間見続けるのハードル高い」

ドラマ

2015/12/20 16:00

 視聴者のテレビ離れ、動画配信という黒船……。テレビドラマにとっては厳しい時代になりつつある。そんな中、作り手は様々な角度から新しい作品作りに挑戦している。転換期は、2010年にあったようだ。

あわせて読みたい

  • 「北の国から」「ふぞろいの林檎たち」…今こそ見たい“昭和のテレビドラマ”

    「北の国から」「ふぞろいの林檎たち」…今こそ見たい“昭和のテレビドラマ”

    週刊朝日

    3/6

    帰りの会、草川拓弥(超特急)主演ドラマ『みなと商事コインランドリー』エンディングテーマに新曲「朔日」書き下ろし

    帰りの会、草川拓弥(超特急)主演ドラマ『みなと商事コインランドリー』エンディングテーマに新曲「朔日」書き下ろし

    Billboard JAPAN

    6/15

  • 純愛はもう古い! 進化する「韓流ドラマ」の魅力を大解剖

    純愛はもう古い! 進化する「韓流ドラマ」の魅力を大解剖

    週刊朝日

    3/20

    エミー賞直前!ネットフリックス日本上陸!2015秋の海外ドラマ事情に迫ります。

    エミー賞直前!ネットフリックス日本上陸!2015秋の海外ドラマ事情に迫ります。

    tenki.jp

    9/16

  • 「スポンサーの意向が絶対」民放の地上波ドラマから飛び出した WOWOWドラマプロデューサー・岡野真紀子<現代の肖像>

    「スポンサーの意向が絶対」民放の地上波ドラマから飛び出した WOWOWドラマプロデューサー・岡野真紀子<現代の肖像>

    AERA

    1/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す