日本人も無関心でいられない 宇宙のインフレーション理論

2014/08/16 16:00

 STAP騒動でざわついていた国内科学メディアが、ちょっとうれしいニュースを伝えた。3月のことだ。米国ハーバード・スミソニアン天体物理学センターの研究チームが南極に置いたBICEP2望遠鏡で、宇宙から届く電波を調べて「インフレーション理論」の証拠を見つけた、と発表したのである。

あわせて読みたい

  • 宇宙がはじけてなくなる? 宇宙膨張に関わる「暗黒エネルギー」

    宇宙がはじけてなくなる? 宇宙膨張に関わる「暗黒エネルギー」

    週刊朝日

    4/27

    今さら聞けない! 史上初めて観測された「重力波」ってなんですか?

    今さら聞けない! 史上初めて観測された「重力波」ってなんですか?

    dot.

    4/23

  • アインシュタインも疑った 「時空の震え」観測を支えた人々のドラマ

    アインシュタインも疑った 「時空の震え」観測を支えた人々のドラマ

    AERA

    11/12

    今日は「アインシュタイン記念日」  宇宙探求は新段階へ!

    今日は「アインシュタイン記念日」 宇宙探求は新段階へ!

    tenki.jp

    6/30

  • 宇宙が膨張しても薄まらない…お化けのようなエネルギーとは

    宇宙が膨張しても薄まらない…お化けのようなエネルギーとは

    週刊朝日

    4/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す