吉岡里帆「泣く子はいねぇが」で挑んだ“生々しさ” やつれた顔も魅力に

2020/11/21 11:32

 作品ごとにガラリと違う顔を見せる。若手女優の中で、堂々の演技派として、最近では舞台でもシリアスなものからコメディーまで幅広い役に挑戦している。ヒロインを演じた映画「泣く子はいねぇが」では、母親になった女性が持つ厳しさと優しさを、生々しく表現した。

あわせて読みたい

  • 吉岡里帆「初めての出来事は、全て宝物」 失いたくない感覚とは?

    吉岡里帆「初めての出来事は、全て宝物」 失いたくない感覚とは?

    週刊朝日

    11/21

    吉岡里帆が“キュン”するのは熱量 ぶっ飛んだ役も「ウェルカム」の理由

    吉岡里帆が“キュン”するのは熱量 ぶっ飛んだ役も「ウェルカム」の理由

    AERA

    3/31

  • 「あさが来た」の“メガネっ子”吉岡里帆「アタマでっかちなんです」

    「あさが来た」の“メガネっ子”吉岡里帆「アタマでっかちなんです」

    週刊朝日

    10/8

    「割と空っぽな」名脇役・山中崇「未熟って言葉はすごくいいな」

    「割と空っぽな」名脇役・山中崇「未熟って言葉はすごくいいな」

    週刊朝日

    7/2

  • 吉岡里帆×あいみょん、仲良しコンビが生んだ映画『音タコ』ヒロイン“ふうか”を語る

    吉岡里帆×あいみょん、仲良しコンビが生んだ映画『音タコ』ヒロイン“ふうか”を語る

    Billboard JAPAN

    10/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す