今度は桂小文枝が交通事故 謹慎から復帰も吉本と確認書を交わした芸人はまだ一部 

2019/08/19 22:06

 反社会的勢力が関わる“闇営業”問題をきっかけに騒動が続く吉本興業。今度は四代桂小文枝(68)が交通事故を起こし相手方の女性が入院していたことを、8月19日に発表した。この日は闇営業問題で謹慎していた所属芸人11人の復帰日で、法令順守などを話し合う経営アドバイザリー委員会も開かれた。吉本としては信頼回復をアピールしたかっただけに、なんともタイミングの悪い発表となった。

あわせて読みたい

  • 吉本の委員会は岡本社長のパワハラ発言など個別案件を調査せず 芸人6千人と結ぶ「共同確認書」の中身

    吉本の委員会は岡本社長のパワハラ発言など個別案件を調査せず 芸人6千人と結ぶ「共同確認書」の中身

    週刊朝日

    8/8

    松本人志、さんまが終息宣言  それでも残る吉本の本質的な問題

    松本人志、さんまが終息宣言 それでも残る吉本の本質的な問題

    週刊朝日

    8/11

  • 吉本がタレントのギャラ開示と独立容認 芸能界に衝撃 公取委が改善促す

    吉本がタレントのギャラ開示と独立容認 芸能界に衝撃 公取委が改善促す

    週刊朝日

    9/3

    明石家さんまが吉本に社内独立を認めさせた”ゴルフ密約”とは? 桂小軽が明かす

    明石家さんまが吉本に社内独立を認めさせた”ゴルフ密約”とは? 桂小軽が明かす

    週刊朝日

    8/9

  • 吉本「加藤の乱」新契約 若手が「絵に描いた餅」と大ブーイング

    吉本「加藤の乱」新契約 若手が「絵に描いた餅」と大ブーイング

    dot.

    8/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す