「かわいすぎいいい」まもなく20歳 の佳子さまにネット民興奮 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「かわいすぎいいい」まもなく20歳 の佳子さまにネット民興奮

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年3月に学習院女子高等科の卒業式に向かう佳子さま (c)朝日新聞社 

2013年3月に学習院女子高等科の卒業式に向かう佳子さま (c)朝日新聞社 

 秋篠宮家の次女、佳子さま(19)は、学習院大学文学部教育学科の2年生。今年12月には20歳を迎え、成年皇族となる。

「かわいい!」

 7月29日に茨城県で開催された全国高等学校総合文化祭を観覧した佳子さまに、あちらこちらで歓声が上がった。テレビのニュース番組が、その模様を紹介すると、ネットの佳子さまウオッチャーたちが素早く反応した。彼らは、佳子さまの新しい映像がテレビで流れるのを、数日前から心待ちにしていたのだ。

 秋篠宮佳子内親王親衛隊という掲示板では、こんな書き込みが相次いだ。

<佳子さまポニテ、美人だった>
<かわいすぎいいい>
<どっかの研究所で、あざらしのぬいぐるみをむぎゅっとされていた>

 公務で訪問した佳子さまは、黒いジャケットを羽織っているものの、中はグリーンを基調としたフレアワンピースと女子大生らしい可愛らしい装い。親衛隊がハートを射ぬかれたアップのまとめ髪にも、さりげなく流行(はや)りの編み込みを施している。

 高校時代は、有志のダンスチーム「KYS(キス)」のセンターポジションをつとめた。学習院女子高等科の文化祭で、佳子さまは両手をはわせながら体をくねらせるセクシーなダンスを披露し話題になった。皇室の新ファッションリーダー的存在でもある。

週刊朝日  2014年9月12日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい