相撲界の暴力事件 11年前の力士暴行死事件の教訓は生かされなかったのか?

ジュニアエラ

2018/03/12 16:00

 相撲界が大騒ぎになっている。きっかけは、元横綱日馬富士が同じモンゴル出身の後輩力士・貴ノ岩を殴り、頭に傷を負わせたことだ。後日、貴ノ岩側が警察に被害届を提出して事件が発覚。日馬富士は引退し、傷害罪で略式起訴された。日本相撲協会の対応のまずさが批判され、内部の勢力争いなどもからみ、問題は複雑になっている。しかし、問題の核心は、相撲界に、暴力で指導する風潮が残っていたことだ。毎月話題になったニュースを子ども向けにやさしく解説してくれている、小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』に掲載された、相撲ライター・十枝慶二さんの解説を紹介しよう。

あわせて読みたい

  • 日馬富士暴行で朝青龍派、旭鷲山派の調停失敗? 貴乃花の暴走で大混乱

    日馬富士暴行で朝青龍派、旭鷲山派の調停失敗? 貴乃花の暴走で大混乱

    週刊朝日

    11/19

    日馬富士暴力事件の本質を見失うな 事実と異なる話が独り歩きした背景とは

    日馬富士暴力事件の本質を見失うな 事実と異なる話が独り歩きした背景とは

    AERA

    11/27

  • 法廷に出された貴乃花親方“弟子への鉄拳”疑惑 本人は否定

    法廷に出された貴乃花親方“弟子への鉄拳”疑惑 本人は否定

    週刊朝日

    2/5

    日馬富士がブチ切れたのは「間欠爆発症」のせい? 精神科医が分析

    日馬富士がブチ切れたのは「間欠爆発症」のせい? 精神科医が分析

    dot.

    11/20

  • 白鵬の制止を「うるさいよ」と怒鳴り、殴り続けて被害届出された日馬富士の酒癖

    白鵬の制止を「うるさいよ」と怒鳴り、殴り続けて被害届出された日馬富士の酒癖

    週刊朝日

    11/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す