カエルに丸のみされても、おしりの穴から脱出するマメガムシ 昆虫のびっくりサバイバル術

2020/11/06 17:00

 天敵にのみこまれたら、ふつうの昆虫は胃や腸で消化され、栄養分として吸収されてしまう。だが、そんな常識を打ち破って生き延びる昆虫たちがいる。神戸大学の杉浦真治准教授が極めて珍しい例を発見した。小中学生向けニュース月刊誌「ジュニアエラ」11月号では、昆虫たちの驚きのサバイバル術を紹介する。

あわせて読みたい

  • “ざんねん”な昆虫たち その“愛おしさ”のワケとは?

    “ざんねん”な昆虫たち その“愛おしさ”のワケとは?

    週刊朝日

    7/21

    二十四節気「啓蟄」。クワガタムシは多様性のシンボル?

    二十四節気「啓蟄」。クワガタムシは多様性のシンボル?

    tenki.jp

    3/5

  • “昆活マイスター”香川照之の夏~秋「昆虫」オススメ5選

    “昆活マイスター”香川照之の夏~秋「昆虫」オススメ5選

    週刊朝日

    7/21

    世界はムシが支配している!? 6月4日は「虫の日」です

    世界はムシが支配している!? 6月4日は「虫の日」です

    tenki.jp

    6/4

  • 空飛ぶエビフライ!?秋の日差しの中、キラめき翔ぶ不思議生物の正体は?

    空飛ぶエビフライ!?秋の日差しの中、キラめき翔ぶ不思議生物の正体は?

    tenki.jp

    9/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す