Sexy Zone菊池風磨くんが小学生の恋愛相談にアドバイス 「めちゃくちゃモテた」自らの小学校時代も告白 (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Sexy Zone菊池風磨くんが小学生の恋愛相談にアドバイス 「めちゃくちゃモテた」自らの小学校時代も告白

このエントリーをはてなブックマークに追加
大道絵里子AERA#ジュニアエラ
Sexy Zoneの2020年初シングル「RUN」が8月5日に発売(写真はイメージです/gettyimages)

Sexy Zoneの2020年初シングル「RUN」が8月5日に発売(写真はイメージです/gettyimages)

 小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ」の人気連載「Sexy ZoneのQ&Aステーション」。毎回セクゾのメンバーが読者からの質問に答えてくれます。8月号では、菊池風磨くんが、好きな男の子への告白について悩む小学生からの質問に回答してくれました。

【写真】かっこいい!Sexy Zoneが表紙を飾ったAERAはこちら

*  *  *
【質問】
 好きな男の子がいます。春から中学生なので、中学に入ったら告白しようと思っていますが、早くしないと誰かに取られる不安もあります。卒業するときに告白したほうがいいでしょうか? 風磨くんならどうしますか 。(風磨のトリコ・12歳)※質問は1月時点

【回答】
 結論から言うと、告白るって計算じゃなくて「今したい!」ってときが一番ベストなタイミングじゃない? もし、迷ってる間に誰かに取られたとしても、それはそれで大事な経験になる。「あぁ遅かった」と感じる後悔は、次に大切な人ができたときにおのずと生きてきますから。

 どっちにしても、時期的にすでに告白してるかもしれないよね。うまくいってたらおめでとう! たくさん思い出をつくってね。ダメだった場合は、……やっぱりそれも経験かなと思います。べつにあきらめる必要もない。ずっと好きでいるうちに、相手も好きになってくれるかもしれない。そうなったら、つらい思い出も、二人の物語を彩る一部になるわけで……。片想いでもなんでも、好きな人がいるってことは幸せなことだと思いますよ。

 俺? 小学校時代はめちゃくちゃモテました。告白されることも、自分からすることもあったけど、「好き」を伝えることで完結してて、「付き合う」とか、「デートする」とか、その先の選択肢はわからなかったんだよね。そういう方面には早熟じゃなかった。「べつに女子とか関係ないし」みたいな強がりで、男子校ばっかり選んで中学受験したところもあるんで。そう、だから僕、″両想い”じゃなかったことないんですけど……。でも、一人だけどっちかわからない子がいるんですよ。あれって、どっちだったんだろう……ものすごい気になる! あやふやなほうが心に残る思い出になることもあるってことですね(笑い)。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい