<傾向ごとに解説>発達障害の傾向があるわが子 家庭ではどうやってサポートする?

2020/05/22 11:30

 休校延長の地域も、登校が始まった地域も、まだまだ家で子どもと過ごす時間が長いという親がほとんど。そういった状況の中で気になるのが、わが子の言動や行動です。「AERA with Kids春号」(朝日新聞出版刊)では、発達障害の傾向がある子を家庭でどうやってフォローすればいいのか、また、小学校でどのような支援が受けられるのか、専門家に話をうかがいました。

あわせて読みたい

  • きょうだい二人が発達障害に 「支援級」に行かせるべき?

    きょうだい二人が発達障害に 「支援級」に行かせるべき?

    AERA

    4/3

    支援学級・学校へ押し出される発達障害の子たち

    支援学級・学校へ押し出される発達障害の子たち

    AERA

    5/24

  • 発達に「特性」がある子に心がけたい声かけとは? 厳しいしつけは逆効果

    発達に「特性」がある子に心がけたい声かけとは? 厳しいしつけは逆効果

    AERA

    3/19

    発達障害の傾向を持つ父子に母親は鬱状態…家族の機能不全を乗り越えるには

    発達障害の傾向を持つ父子に母親は鬱状態…家族の機能不全を乗り越えるには

    AERA

    4/9

  • 発達障害「わかる経験」で変わる 学習もコミュニケーションもデジタルツールでスムーズに

    発達障害「わかる経験」で変わる 学習もコミュニケーションもデジタルツールでスムーズに

    AERA

    6/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す