「対話的」授業はオンラインでもできる 先駆者が提言する4つのポイントとは?

ウィズコロナ時代の学び その3

朝日新聞出版の本

2020/04/24 11:30


 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、大きく変化を迫られている学びの現場。学校では、家庭ではどんな対応をしているのか、AERA with Kids編集部が継続的にリポートしていきます。3回目のテーマは、「対話型授業はオンライン化できるか?」。“探究型学習塾”として知られる知窓学舎代表の矢萩邦彦さんにお話をうかがいました。

あわせて読みたい

  • 新型コロナ時代の学びスタイル これからのオンライン教育「7つのキーワード」

    新型コロナ時代の学びスタイル これからのオンライン教育「7つのキーワード」

    AERA

    11/6

    #先生死ぬかも…SNSで教師が悲鳴 オンライン授業で負担増「これ以上は地獄」

    #先生死ぬかも…SNSで教師が悲鳴 オンライン授業で負担増「これ以上は地獄」

    AERA

    9/27

  • いよいよ登校開始!「花まる学習会」が実践する「第2波」「第3波」にも負けない授業

    いよいよ登校開始!「花まる学習会」が実践する「第2波」「第3波」にも負けない授業

    AERA

    5/29

    学校の勉強は教えない 子どものやる気に火をつける塾 宝槻泰伸<現代の肖像>

    学校の勉強は教えない 子どものやる気に火をつける塾 宝槻泰伸<現代の肖像>

    AERA

    6/29

  • 子どもの好奇心に火を付ける 街や河原が教室の「探究塾」とは?
    筆者の顔写真

    山田洋文

    子どもの好奇心に火を付ける 街や河原が教室の「探究塾」とは?

    AERA

    4/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す