訪日外国人観光客急増で航空機が足りなくなる? 要因と課題 (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

訪日外国人観光客急増で航空機が足りなくなる? 要因と課題

このエントリーをはてなブックマークに追加
広島平和記念資料館や東大寺など、観光名所のほか、奈良公園など外国人目線の観光地も人気だ (c)朝日新聞社

広島平和記念資料館や東大寺など、観光名所のほか、奈良公園など外国人目線の観光地も人気だ (c)朝日新聞社

5年連続でトップに輝いた「伏見稲荷大社」(京都府) (c)朝日新聞社

5年連続でトップに輝いた「伏見稲荷大社」(京都府) (c)朝日新聞社

 19年は、新税の国際観光旅客税(出国税)が導入される。財源は観光振興などに充てられる予定だ。観光立国をめざす日本の道のりは遠く、まだ道半ばだ。(解説/淑徳大学経営学部教授・千葉千枝子)

【キーワード:訪日外国人】
観光やビジネスなどを目的に海外から訪れる人々のことで、訪日外国人、または「インバウンド」ともいう。2018年の訪日外国人数は、過去最多の17年の2870万人を超える見通し。外国への日本人旅行者のことは「アウトバウンド」という。

■外国人に人気の日本の観光スポット2018

1.伏見稲荷大社(京都府)
2.広島平和記念資料館(広島県)
3.宮島(厳島神社)(広島県)
4.東大寺(奈良県)
5.新宿御苑(東京都)
6.兼六園(石川県)
7.高野山(和歌山県)
8.金閣寺(京都府)
9.箱根彫刻の森美術館(神奈川県)
10.姫路城(兵庫県)
*旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」が2017年4月~18年3月の1年間にトリップアドバイザー上の日本の観光スポットに投稿された外国語の口コミの評価、投稿数などをもとに集計。

※月刊ジュニアエラ 2019年1月号より


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい