野田総務相、目指すのは「みんなが深呼吸しやすい国」 総裁選出馬を断言

2018/06/18 21:17

 野田聖子総務相は18日、朝日新聞出版が主催した「AERAトークイベント」で自身が首相になったら日本はどうなるか、と問われ「男の人も女の人も、みんなが深呼吸しやすくなる。そして、子どもたちが安全安心に暮らせる、自慢できる国になる」とした。9月の総裁選には「出る」と断言した。自民党総裁、首相として目指す国の姿を明確にしたかたちだ。

あわせて読みたい

  • 「国策」として考えるセクハラ問題 野田聖子総務相×小島慶子対談

    「国策」として考えるセクハラ問題 野田聖子総務相×小島慶子対談

    AERA

    6/27

    「『セクハラだよ』と言ってあげることも友情」野田聖子総務相×小島慶子対談

    「『セクハラだよ』と言ってあげることも友情」野田聖子総務相×小島慶子対談

    AERA

    6/29

  • 野田総務相「フラッシュバックに悩まされた」 財務省セクハラ事件で

    野田総務相「フラッシュバックに悩まされた」 財務省セクハラ事件で

    AERA

    6/18

    女性首相誕生に期待も 作家・下重暁子「女なら誰でもいいというわけではない」
    筆者の顔写真

    下重暁子

    女性首相誕生に期待も 作家・下重暁子「女なら誰でもいいというわけではない」

    週刊朝日

    10/15

  • 「高市氏の昔を知っているよ」 総裁選候補者3人で最も優れているのに胸がザワつく理由
    筆者の顔写真

    北原みのり

    「高市氏の昔を知っているよ」 総裁選候補者3人で最も優れているのに胸がザワつく理由

    dot.

    9/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す