写真・図版 | 羽生結弦、宇野昌磨、高橋大輔の演技が変わる? 新シーズンの目玉「ルール改正」の影響は?〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

羽生結弦、宇野昌磨、高橋大輔の演技が変わる? 新シーズンの目玉「ルール改正」の影響は? 1/3

このエントリーをはてなブックマークに追加

羽生結弦/14年ソチ、18年平昌五輪と連覇を達成。ジャンプもスピンも演技も、すべての質が高いパーフェクトな演技が魅力 (c)朝日新聞社

羽生結弦/14年ソチ、18年平昌五輪と連覇を達成。ジャンプもスピンも演技も、すべての質が高いパーフェクトな演技が魅力 (c)朝日新聞社

[スポーツの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい