鏡の前で食べると一人でも「おいしい」? 新聞に載ったB級ニュースたち (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

鏡の前で食べると一人でも「おいしい」? 新聞に載ったB級ニュースたち

このエントリーをはてなブックマークに追加

一人の食事も、鏡を見ながら食べればおいしくなる(※写真はイメージ)

一人の食事も、鏡を見ながら食べればおいしくなる(※写真はイメージ)

 事実は小説より奇なり。朝日新聞が報じたB級ニュースを、小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』で、夕日新聞社としてピックアップ! その一部を紹介する。

■鏡の前で食べると一人でも「おいしいね」(2017年5月26日 名古屋市)

 一人の食事も、鏡を見ながら食べればおいしくなる。そんな研究結果を名古屋大学の研究チームがまとめ、アメリカの科学誌に掲載された。

 実験では高齢者と大学生のそれぞれ16人が、塩味とキャラメル味のポップコーンを1分30秒間食べた。正面に鏡を置いた場合と、ほぼ同じ大きさのモニターに壁を映した場合を比べると、高齢者も大学生も、鏡を見ながら食べたほうが、塩味、キャラメル味ともにおいしく感じていた。食べる量も約5~13%増えていた。

 研究チームの名古屋大学の中田龍三郎研究員(心理学)によると、誰かと一緒に食べるほうがおいしく感じることは知られていたという。「一人の食事を簡単においしくする方法としてぜひ試してみてほしい」と中田さんは話す。

■名画の人物になりきる「アートコスプレ」が人気(2017年6月23日 徳島県)

 複製した名画が並ぶ大塚国際美術館(徳島県鳴門市)で、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」になれる「アートコスプレ」が人気だ。ターバンや耳飾りを身に着け、ポーズを決める。額縁もオランダの美術館の本物に似せた。順番待ちの人の視線を受け、鑑賞される名画の気分も味わえる。

 7月21日から始まった企画では、コスプレできる作品を、ルノワールやピカソを含む15作品に増やす。大人用、子ども用の両方の衣装を用意した作品もあり、35着のアートコスプレが楽しめるという。「作品世界への没入感は本物以上」と担当の学芸員。

■行列ができる魚の「マッサージ師」(2017年4月23日 大阪市)

 大阪市港区の水族館「海遊館」に「魚の敏腕マッサージ師」と呼ばれる人がいる。ダイバーとして水槽の掃除を担っている吉国卓哉さん。マッサージは、魚の健康管理にも役立っている。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい