娘は先日、「微生物と生きる」をテーマに、ウイルスや細菌から身を守る方法を英語でプレゼンした。全ての学びが現実世界につながっていることを、肌で感じたようだ。


 
 新型コロナの変異株が広がり、台湾全土に自粛要請が発令された2021年5月以降は、スムーズにオンライン授業に切り替わった。時間になると自らパソコンを起動させ、英語で積極的に参加する娘の姿は、登校初日の様子からは想像できないほどだ。帰国後、台湾での経験をどう生かすか。娘は今、考え始めている。

文=二宮未央(にのみや・みお)
ライター、コラムニスト。幼稚園教諭を経て結婚。宣伝会議の編集・ライターコースで最優秀作品賞受賞。著書に『小学校受験バイブル 賢い子育てをするために』(あさ出版)。

『AERA English特別号「英語に強くなる小学校選び2022」』より抜粋

【AERA English特別号】英語に強くなる小学校選び 2022 (AERAムック)

朝日新聞出版

【AERA English特別号】英語に強くなる小学校選び 2022 (AERAムック)
著者 開く閉じる
二宮未央
二宮未央

1 2 3