浮所飛貴くんが幼稚園から憧れていたのは嵐の櫻井くん アイドルと勉強を両立するのも一緒

2021/06/28 11:00

――中学受験をして大学までの一貫校に進学したんですよね。

 そうです。周りもしていたので僕も自然と興味がわいて。でも心の中ではずっとジャニーズに入りたいという思いがありました。幼稚園のころから嵐の櫻井(翔)くんに憧れていたので。中2でジャニーズに入ったんですが、そこからは、アイドルと勉強の両立で、「うわ~!」ってなることも(笑い)。でも何とか頑張っています。

――具体的にはどうやって?

 車での移動時間や雑誌の撮影の合間など、空き時間にちょこちょこ勉強をやる。合間合間でも積み重ねていくとしっかりしたものになります。また、これはあまりよくない例なんですけど、僕、テストの前日とかにとんでもなく集中できるタイプなんですよ。追い詰められると本領を発揮するので……って言うと親に叱られますが。僕、妹がいるので、こういうのマネされたら困るし(笑い)。

――もともと勉強は好きだった?

 いいえ(笑い)。そんな好きって感じではなかったけど、でもある程度の勉強をしておくと、理解できること、面白いと感じられる範囲が広がることも実感としてわかります。今クイズ番組に出させていただいたりと、お仕事が広がるきっかけにもなっていますし、早いうちに「学ぶ楽しさ」に気づけたのはよかったですね。

――最後に映画を楽しみにしている人にメッセージを!

 幅広い世代の方に楽しんでいただける映画になったと思います。小・中学生なら、ちょっと大人のお兄さんお姉さんはこういう恋愛をしてるんだなぁって、キュンキュンしてもらえると思う。僕たち「美 少年」が歌う主題歌も、青春のキラキラが感じられる爽やかな曲になっているので、ぜひ劇場で聞いてください!

【ジュニアエラ読者からの質問に答えてくれました】

Q.通学で電車に乗ります。その時間を有効に使うにはどうすればいい?(なおふみ・中1)

 もし勉強が嫌じゃなければ、ノートをチラッと読み返すだけで全然違うので、前日習ったところを復習するのは? あとは本を読むのもいいよね。僕もたまにしか読まないけど、今はSDGsについての本を読んでいます。

NEXT

きっかけを待っているだけではダメ?

1 2 3

あわせて読みたい

  • 「キュンキュン系恋愛映画は絶対やりたい!」 “高学歴アイドル”美少年・浮所飛貴の演技にかける思い

    「キュンキュン系恋愛映画は絶対やりたい!」 “高学歴アイドル”美少年・浮所飛貴の演技にかける思い

    AERA

    6/5

    「オリ・パラの歴史を学ぶ」を「ジュニアエラ7月号」で特集/Sexy Zone連載には中島健人くん、スペシャルインタビューには浮所飛貴くんが登場/6月15日(火)発売

    「オリ・パラの歴史を学ぶ」を「ジュニアエラ7月号」で特集/Sexy Zone連載には中島健人くん、スペシャルインタビューには浮所飛貴くんが登場/6月15日(火)発売

    6/14

  • 「美 少年」全員で初主演ドラマ 役作りで「ヤンキーとは」と検索も

    「美 少年」全員で初主演ドラマ 役作りで「ヤンキーとは」と検索も

    週刊朝日

    8/24

    Snow Manラウールくん「胸キュンシーンはむちゃくちゃ照れた」 一方で客観的な自分もいて不思議

    Snow Manラウールくん「胸キュンシーンはむちゃくちゃ照れた」 一方で客観的な自分もいて不思議

    AERA

    7/28

  • 美 少年・浮所飛貴さんが難関中学に合格するために封印したもの

    美 少年・浮所飛貴さんが難関中学に合格するために封印したもの

    dot.

    5/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す