野口聡一さんクルードラゴンで宇宙へ コロナ禍のなか在宅訓練も乗り越えて

2020/11/09 17:00

 宇宙飛行士の野口聡一さんが搭乗する新型宇宙船が、打ち上げ延期を経ていよいよ、日本時間の11月15日に打ち上げられる予定だ。今回で3回目の宇宙挑戦となる野口さん。今回はコロナ禍のなか訓練も特別なものだったようだ。小中学生向けニュース月刊誌「ジュニアエラ」11月号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 宇宙飛行士13年ぶりに募集 背景に約50年ぶりの有人月面探査をめざす「アルテミス計画」

    宇宙飛行士13年ぶりに募集 背景に約50年ぶりの有人月面探査をめざす「アルテミス計画」

    AERA

    1/1

    あなたの街から見えるかもしれない『きぼう』。『ISS』って何?

    あなたの街から見えるかもしれない『きぼう』。『ISS』って何?

    tenki.jp

    9/12

  • ローソン社長・竹増貞信「からあげクンが宇宙食に!  フリーズドライ製法で旨みをぎゅっと詰め込みました」
    筆者の顔写真

    竹増貞信

    ローソン社長・竹増貞信「からあげクンが宇宙食に! フリーズドライ製法で旨みをぎゅっと詰め込みました」

    AERA

    10/12

    JAXAが水面下で進める「日の丸アポロ計画」の全貌 

    JAXAが水面下で進める「日の丸アポロ計画」の全貌 

    週刊朝日

    1/11

  • 「私はやっぱり火星まで行きたい」 宇宙飛行士・山崎直子さんが映画監督と語ったこと

    「私はやっぱり火星まで行きたい」 宇宙飛行士・山崎直子さんが映画監督と語ったこと

    AERA

    4/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す