なぜ小5秋が中学受験「受難の時期」なのか? 乗り越えるための3つのアプローチ

AERAwithKids

2019/10/04 11:30

 小学5年生の秋は、中学受験生にとって「受難の時期」になりがち。入試までの時間をマラソンに例えると「折り返し地点」ともいえるこの時期、どうしたら受験後半をいい状態で進むことができるのでしょうか。「AERA with Kids秋号」では、小5受験生のつまずきの原因や乗り越え方について解説しています。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す