Sexy Zone菊池風磨くんが反省を込めてキレッキレのダンスを披露した理由 (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Sexy Zone菊池風磨くんが反省を込めてキレッキレのダンスを披露した理由

このエントリーをはてなブックマークに追加
Blu-ray&DVD「Sexy Zone LIVE TOUR 2019 PAGES」が好評発売中。菊池風磨くんの主演舞台「HAMLET―ハムレット―」が東京・大阪で公演中。(※写真はイメージ/gettyimages)

Blu-ray&DVD「Sexy Zone LIVE TOUR 2019 PAGES」が好評発売中。菊池風磨くんの主演舞台「HAMLET―ハムレット―」が東京・大阪で公演中。(※写真はイメージ/gettyimages)

 自分の感覚を信じるには? 当たって砕けまくることじゃないかなぁ。面白いと思ったことをやって、スベってもまたやって。僕の笑いの感覚は中高の男子校で培われたものなんですよね。男子校って“いかに面白いか合戦”。そこで勉強したものは大きいから、ずっきーにさんも最初は面白いと思う人のマネをしてみたら? あとはね、迷ったときは楽しいほうを選ぼう!

【マリウス葉くんからのムチャぶり】
10年前の自分に会えるとしたら、何と言いますか?

菊池風磨くんの回答:
 お題にかぶせる勢いで「何も言わない!」と即答の風磨くん。「だって言っちゃったらつまらないじゃないですか。楽しい漫画を読んでるとき、10巻先の話をされたら腹立つ。それと同じですね。14歳の僕も日々楽しんでたから。というか、楽しんでないときがない。僕、この人生、ボーナスステージだと思ってるんで。前世ですっげえいいことしたんでしょうね。たぶん、地球救ったんだと思う(笑い)」。

(ライター・大道絵里子)

※月刊ジュニアエラ 2019年10月号より


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい