英語が苦手な親でも大丈夫! 家庭で英語力が伸びる教材

AERAwithKids

2018/11/09 11:30

 2020年度から本格的に始まる小学校での英語教育。5、6年生は教科となるなど、学年とともに英語の比重が上がってきます。そこで気になるのが家庭でのサポート。「英語が苦手だし、習い事はお金がかかる。一体どう準備すれば?」と心配している親も多いのではないでしょうか。『AERA with Kids秋号』(朝日新聞出版)では、そんな家庭にぴったりな英語教材を多数紹介しています。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す