ペンギンと飼育員の恋? 新聞に載ったB級ニュースたち (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ペンギンと飼育員の恋? 新聞に載ったB級ニュースたち

このエントリーをはてなブックマークに追加
ペンギンだって恋をします!(※イメージ写真)

ペンギンだって恋をします!(※イメージ写真)

 事実は小説より奇なり。朝日新聞が報じたB級ニュースを、小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』で、夕日新聞社としてピックアップ! その一部を紹介する。

■ごみ処理施設駐車場にトレーニングルーム!?(2016年7月12日 奈良市)

 奈良市のごみ処理施設の駐車場の一角に職員がトレーニング機器を持ち込み、ジムのように利用していたことがわかった。

 職員が資源ごみを盗んだとされる事件を受け、市総務部が現場を視察して確認した。職員向けの5階建て立体駐車場の4階の一角の約90平方メートルのスペースをベニヤ板で仕切り、バーベルやダンベルなどトレーニング機器が置かれ、鍵つきのドアもあった。

 利用していた職員らは「10年ほど前からあった。昔、上司の許可を得て設置したと聞いている」と話しているが、奈良市は違法建築物と判断。利用していた職員らに、7月下旬に撤去させた。

 重いごみを運ぶのに必要な力をつけていたそうなのだが……。

■住宅街に3メートルの巨大ヒマワリが出現!(2016年7月 埼玉県)

 三郷市戸ケ崎の住宅街で、背高のっぽのヒマワリが育ち、近所の話題になっている。

 自宅近くに借りた畑に、2年ほど前に市販の種をまいたところ、すくすく育ち、今年は隣家の屋根の高さまで届きそうになった。

 育て主の男性(67)は、「背丈は3メートル近くあるんじゃないかな」と話し、デンとそびえ立つ姿に、幼いひ孫もびっくりしているとのこと。「ぎらぎら太陽のエネルギーを吸って、もっと大きく育ってほしい」と、さらなる成長を願っている。

■原発施設の点検2カ月も放置!?(2016年7月22日 福井県)

 高速増殖原型炉「もんじゅ」の原子炉にある一部の機器について、日本原子力研究開発機構が点検を2カ月間放置していたことがわかった。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい