原発事故から4年後、中3の決断 「ふたば未来学園高校」に入学した子どもたち

ジュニアエラ

2016/03/27 07:00

 原発事故により、原発のある福島県双葉郡の子どもたち約1万人が避難に追い込まれた。事故から5年。昨年、ふるさとに新しくできた、県立の「ふたば未来学園高校」に入学した子どもたちの決意とは? 小中学生向けの月刊ニュースマガジン『ジュニアエラ』4月号に掲載された彼らの様子を紹介する。

あわせて読みたい

  • 東京五輪の日本代表出身高校ランキング 2位は水谷隼の青森山田、瀬戸大也の埼玉栄、1位は?

    東京五輪の日本代表出身高校ランキング 2位は水谷隼の青森山田、瀬戸大也の埼玉栄、1位は?

    dot.

    7/29

    芥川賞作家が被災地で書店オープン 創作活動に思いがけない影響も

    芥川賞作家が被災地で書店オープン 創作活動に思いがけない影響も

    AERA

    8/20

  • 東京五輪まであと2年 「福島で野球ができるのか」と迫る米メディア

    東京五輪まであと2年 「福島で野球ができるのか」と迫る米メディア

    dot.

    5/1

    【震災10年】廃炉の難題に挑む福島県の高専生がロボット自作 「実際の現場で役立てばうれしい」

    【震災10年】廃炉の難題に挑む福島県の高専生がロボット自作 「実際の現場で役立てばうれしい」

    AERA

    3/11

  • 被災者置いてけぼりで…福島・双葉町で浮上する避難民「水増し」問題

    被災者置いてけぼりで…福島・双葉町で浮上する避難民「水増し」問題

    週刊朝日

    3/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す