新国立競技場は自然にやさしい それを証明する4つのポイントとは?

ジュニアエラ

2020/02/05 08:00

 東京オリンピック(7月24日~8月9日)・パラリンピック(8月25日~9月6日)が、あと半年に迫ってきた。世界最大のスポーツイベントを成功に導くために、科学の力も借りながら準備が進められている。小中学生向けのニュース月刊誌「ジュニアエラ」2月号では、「東京オリ・パラ 科学で進化!」を特集。そのなかに掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 「嵐」の新国立競技場イベントを徹底リポート

    「嵐」の新国立競技場イベントを徹底リポート

    1/14

    「新国立競技場は楽しい場所にならない」建築家が指摘

    「新国立競技場は楽しい場所にならない」建築家が指摘

    週刊朝日

    3/26

  • “新国立競技場”の建築家・隈研吾「オリンピックと“復興”はパラレルな存在」

    “新国立競技場”の建築家・隈研吾「オリンピックと“復興”はパラレルな存在」

    週刊朝日

    2/16

    充実設備を誇る新国立競技場の意外な弱点とは

    充実設備を誇る新国立競技場の意外な弱点とは

    週刊朝日

    12/16

  • 新国立競技場計画を迷走させた5人の男 すったもんだの末、白紙撤回

    新国立競技場計画を迷走させた5人の男 すったもんだの末、白紙撤回

    AERA

    9/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す