雑誌『たたみかた』創刊 "正しさと正しさ"のぶつかり合いを考える

2017/04/25 08:00

 "30代のための社会文芸誌"という位置づけの本誌は、政治におけ中間層・無関心層の中にいた30歳の女性編集長・三根かよこさんが、「何が正しいか?」がぶつかり合うこの世界の中で、本当に必要なメディアの形を突き詰めて生まれたといいます。

あわせて読みたい

  • もしかしたらウチの子も? 発達障害当事者の実像を描いた話題のコミックエッセイ

    もしかしたらウチの子も? 発達障害当事者の実像を描いた話題のコミックエッセイ

    BOOKSTAND

    3/30

    映画公開で話題 『ソロモンの偽証』から心に響く一行を探せますか?

    映画公開で話題 『ソロモンの偽証』から心に響く一行を探せますか?

    BOOKSTAND

    4/11

  • <ライブレポート>三月のパンタシア「自分自身の物語をありのままの姿で」 邂逅を経て、物語は新章へ

    <ライブレポート>三月のパンタシア「自分自身の物語をありのままの姿で」 邂逅を経て、物語は新章へ

    Billboard JAPAN

    12/3

    ギャラクシー賞 テレビ部門【月間賞】発表 2016年7月度

    ギャラクシー賞 テレビ部門【月間賞】発表 2016年7月度

    GALAC

    9/6

  • "ホンマでっか!?TV"の武田邦彦氏 「日本の電気料金はアメリカの2倍」 

    BOOKSTAND

    6/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す