11月30日は「ゲゲゲ忌」! 作家・京極夏彦が明かす、水木しげる秘話

2016/11/30 07:00

 昨年2015年11月30日に93歳で生涯を終えた、漫画家の水木しげるさん。水木さんに名誉市民の称号を贈っていた調布市では、命日を「ゲゲゲ忌」に制定し、記念事業を実施。『ゲゲゲの鬼太郎』の棲家があったという設定の布多天神社(ふだてんじんじゃ)をはじめ、水木さんにゆかりの深いスポット11カ所をめぐるスタンプラリーを企画するなど、盛りだくさんの追悼イベントを開催しています。

あわせて読みたい

  • 本日、お別れの会開催 水木しげるさん、戦時中の南方戦線での有名エピソードの

    本日、お別れの会開催 水木しげるさん、戦時中の南方戦線での有名エピソードの"真実"とは

    BOOKSTAND

    1/31

    氷川きよし、『ゲゲゲの鬼太郎』EDテーマ決定

    氷川きよし、『ゲゲゲの鬼太郎』EDテーマ決定

    Billboard JAPAN

    9/25

  • 追悼・水木しげるさん 「妖怪が身近にいた時代のほうが幸せだったと思う」

    追悼・水木しげるさん 「妖怪が身近にいた時代のほうが幸せだったと思う」

    dot.

    11/30

    「寝てる時間にアイデアも浮かぶし寿命がのびる」稀有な漫画家・水木しげるさんを悼む

    「寝てる時間にアイデアも浮かぶし寿命がのびる」稀有な漫画家・水木しげるさんを悼む

    週刊朝日

    12/14

  • 水木しげる縁の地で「猫娘」発見 でも猫が苦手?

    水木しげる縁の地で「猫娘」発見 でも猫が苦手?

    週刊朝日

    12/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す