小春日和は、春の季語じゃない! 日本人なら知っておきたい、美しい季語

2015/11/24 07:30

 ポカポカした日差しが心地よい「小春日和(こはるびより)」。言わずと知れた初冬の季語ですが、2015年9月に文化庁が発表した「平成26年度 国語に関する世論調査」によれば、実は日本人のおよそ4割が、「春」の季語だと勘違いしているのだとか。

あわせて読みたい

  • 武蔵野は十一月の欅かな—初冬の歳時記を楽しむ

    武蔵野は十一月の欅かな—初冬の歳時記を楽しむ

    tenki.jp

    11/21

    二十四節気「立冬(りっとう)」~冬がはじまるよ…の合図

    二十四節気「立冬(りっとう)」~冬がはじまるよ…の合図

    tenki.jp

    11/7

  • ジメジメ梅雨どきの「黒南風(くろはえ)」「五月闇(さつきやみ)」って?

    ジメジメ梅雨どきの「黒南風(くろはえ)」「五月闇(さつきやみ)」って?

    BOOKSTAND

    6/12

    小春日和 紅葉狩りや七五三には絶好

    小春日和 紅葉狩りや七五三には絶好

    tenki.jp

    11/13

  • 「知って得する季語」──「風」はなぜ「光る」のか?

    「知って得する季語」──「風」はなぜ「光る」のか?

    tenki.jp

    3/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す